「全然野菜が取れないんで野菜ジュースでビタミンを取ることにしました。案外野菜ジュースって飲みやすくて好きでした。」こんなお客様めちゃ多いです。

はっきり言いますが野菜ジュースはコーラ同様「ジュース」です。ですのでビタミン・ミネラルを野菜ジュースから取ろうとしても無駄です。

以前の僕も同じようなミスをしていたことがあります。野菜を切るのがめんどくさいから野菜ジュースを飲もう!と考えました。しかし、体調が良くなるなんてもってのほかで、体調が悪くなり、体重も微増してしまう始末でした、、、

だからもしあなたが野菜ジュースを栄養補給のためにとっていても何も恥ずかしいことはありません。本記事で知識のアップデートをしていきましょう。

野菜ジュース・果実ジュースからビタミン、ミネラルは取れません

ビタミンとミネラルは糖の代謝にめちゃ使われます。野菜ジュースはただのジュースだということは説明しました。ジュースということは、とてつもなく多くの砂糖と人工甘味料が使われています。砂糖、人工甘味料の代謝に野菜ジュースに含まれる微量ビタミン・ミネラルは自分の糖を代謝するために無くなります。むしろマイナスになるのです。

ビタミン・ミネラルが足りていないと以下の症状が起こります。

鉄分不足:貧血、ふらつき、体重が落ちない、精神症状(イライラなど)
ビタミンB不足:代謝の回路がうまく回らず、エネルギーが作られません。
ビタミンC不足:脂肪をエネルギーにすることができなくなる。
ビタミンE不足:酸素、ビタミン、ミネラルの吸収障害が起こる。

野菜ジュースの正体は果糖ブドウ糖

野菜ジュースをがぶ飲みしていた当時の僕は、原因不明の体調不良、眠気、ストレス、体重増加の症状がありました。調べるうちに「果糖ブドウ糖」が悪いことに行き着きました。

果糖ブドウ糖とは砂糖です。しかも血糖値が急激に上がりやすいNo1、の人工甘味料です。血糖値をコントロールできないとダイエットは成功しません。ですので野菜ジュースはやめましょう。

野菜ジュースではビタミンミネラルは取れません

ビタミン・ミネラルはサプリか食事でとりましょう。

それではまた次回です!