感情を意識的に捉える

感情的になっている。

と意識的に捉えることができたら、もう感情のコントロール権はあなたにあります。

「感情的」の反対語は「理論的」や「自動的」だと思います。なるべく理論的、自動的に対処できる癖がつくとどんな課題でも解決できる力がつきます。

感情的になって人や問題と向き合った結果。いい結果になるイメージがつきますか?つきませんよね。いつでも美味しい果実を取っていくのはいつでも理論的で自動的に対応できる人間です。

なぜその感情になったのか?

「感情的になった方が負け」

なぜかというと、感情的になっているときは

・目的を忘れる
・自分が本当に手に入れたいことの反対の行動をしてしまう
・自分がどうなりたいかではなく、相手をどう苦しめるかに焦点が当たる

からです

例えば、感情的に(ネガティブな感情)なったとき、ダイエットして理想の体型になりたかったはずなのに

・ダイエットしても誰も私のことなんて見てない(目的を忘れる)
・こんなに美味しいものがあるのに我慢する方が不健康だ(目的と反対の行動)
・同僚がご飯に誘うから悪い、私わ悪くない(相手を苦しめる行動)

感情的になってしまった行動を細分化して解決できることを探ろう。

何事も辞めてしまおうと思う感情になってしまった原因をはなんだったのか考えましょう

例えば

・同僚の配慮のない発言
・たまたま電車にいたひとの発言
・誰も努力を認めてくれないから

などですかね、、、

どうしたら解決できるのか?

原因がわかれば

・人が原因なら会う回数を減らそう

・SNSが原因ならSNSをやめてみよう

・誰かに認めて欲しいならダイエットしている友達を見つけよう

原因がわかると、次々と解決策が浮かんできます。
逆を言えば原因が分からなければ、一切解決できません。

「べき論」をやめる

ストレスが貯まるのがよくないと思います。例えば日々のストレスから感情的になりやすくなるんですよ。だから日々のストレスを軽減させる方法を教えておきます。

「〇〇するべき」と言う自分の固定観念をなくすと言うことです。

そうすることで、自分と他人は違う考えのもの王道していると言うことが理解できます。

「あの人はわかってくれないから嫌い」ではなく

「自分にはない考え方だな。なぜそう考えたのか聞いてみよう」とすることで自分にない考えが自分の中に入ってきます。そうすることで、自分が〇〇すべきだと思っていたことは自分の思い込みだった気づくことができる。

自分の力でコントロールできることにだけ全力を注ぐ

芸能人の不倫にあーだこーだと言う人がいるが、僕は全く無意味だからしません。なぜかと言うと

僕が何を言おうが、どう思おうが、状況が変わらないからです。

それって全く意味がなくて時間の無駄ですよ。自分のコントロールの範疇を超えているから、、、

鼻奥は自分でコントロールできることだけに注力したいです。だって1日は24時間しかないんですから。自分に全く関係のない問題は無視です(笑)

そうすることで自分の目標の達成速度が爆速になります。

それではまた次回です!

こちらもチェックしてください。https://k-51.com/