継続することで継続をやめられなくなる

テレビドラマのように、一旦み始めてしまうと、次の回も気になってしまって、ついつい2話目、3話目と見てしまうことがありますよね?

人は少しでも取り組んでしまうと、なかなかやめることができなくなりす。なぜかというと、ドラマを見たことに対して、あなたは時間や感動という思いなどをドラマに対して使ってしまっているからです。少しでも時間を割いてしまうと、人間は、この時間を無駄なものと思いたくないという心理が働き、自分が1話目を見たことを正当化しようとします。それで2話目も見るのです。それで2話目が自分のエモーショナルなところにかすると、やっぱり私の判断は間違っていなかったと思い、次は絶対に3話目も見るぞーとなって、ドラマをみる継続のループに入っていくのです。あなたも同じような経験があるのではないですか。

例えば、ダイエットも同じです。

え、でもダイエトは継続できないよ!なんて声が聞こえてきましたね。

それはあなたの、やり方が間違っていたからです。ドラマは練りに練られた構成があり、脚本、台本があります。あなたのダイエットはそこまで作り込まれていましたか?作り込まれていませんよね?だから失敗するんです。継続ができないんです。。。。

僕は継続な方法を知っています。

嫌われる勇気を持つな!可愛がられたい、モテたいと露骨に表す勇気を持て!

承認欲求をばちばちと前面に出していきましょう。でもわかって欲しいのはあくまでダイエット中だけの話だということです。承認欲求はなんでもいいのです。誰かに認められたい。憧れのあの人にいい風に思われたい。友達より可愛いと思われたい。インスタで可愛いとコメントをたくさんもらいたい、、、

なぜかというと、承認欲求は人間の根本的な欲求だからです。

例えば、昔、こんな研究がありました。
食事と住む場所は十分に与えるけれども、一切のコミュニケーションをとってはいけないという、今では絶対できない実験がありました。コミュニケーションが取れないということは、人げ弦の根本的な欲求の承認欲求が一切満たされないということです。その結果がどうなったかというと、承認欲求の満たされなかった子供は栄養状態がいいにも関わらず、すぐに命を落としてしまったのです。

それくらい人間いとって、他人に承認される(認められる)ことが根本的な欲求だということです。

なので、人に認められたいという欲求をバリバリと燃やし続けることによってダイエットの継続も感rたんになるのです。

痩せることで満たされそうな、承認欲求をバリバリと前面に出していきましょう。

恐怖心が人を縛り付ける

今の自分が嫌ですか?今の自分を変えたいですか?現状維持をすることによって何を得ますか?、また何を失いますか?

太っていて失うもの:
自信、体力、美貌、美しさ、若さ、元気、モテる期間、可愛いと言われる期間、奢ってもらう、楽しい経験、など

痩せていて得るもの:
自信、体力、美貌、美しさ、若さ、元気、モテる、いつも可愛いと言割れる、いつでも誰にでも奢ってもらえる、ちやほやされるのでいつでも楽しい経験ができる、など。。。

自分の体型でいることのデメリットをあなたの中で増幅させましょう。その不安や恐怖心が毎日の行動に繋がります。今の自分の不満を爆発させましょう。

やめてしまって元の自分に戻ることが怖い

もし、あなたが痩せてモテモテの人生を手に入れたとします。

半年前のあなたからは想像がつかないモテLIFEです。なぜならあなたの半年前はぽっちゃりデブで同僚からのあだ名は「こぶたちゃん」。割り切ってお笑いキャラでやり過ごしていました。

しかし、あなたの人生は激変しました。。。
この半年で9キロ痩せたからです。

同僚から「こぶた」と言われることはなくなり、そして新しく会う人たちからは「可愛い」「なんで彼氏いないの?」とか、今まで言われたことのないセリフをどんどん投げかけられます。あなたはモテLIFEを歩み出したのです。

あなたはモテLIFEを手放す勇気がありますか?、、、、

怖いと思います、そして手放したくないと思います。。。

その感情を大切にしていくのです。

友達の飲みの誘いを断れないのは今までの関係が壊れてしまいいそうだから

あんたが痩せると、新たな交友関係が生まれます。今まで太っているからと見下してきていた友達は、あなたがう痩せると離れてしまうかもしれません。なぜかというと自分より太って優越感に浸っていた心地よい場所が心地良くなったからです。でもそれでいいのです。あなたはその友人の人生の突き合わせじゃないからです。あなたはあなたの人生の主役だからです。

「守破離」

今のものを壊さなければ、新しいものは手に入りません。

新たな人生を手に入れる勇気を手にしてください。

今より快適な生活を送ると、もう戻れない

例えば、昔はエアコンがなかったけれど、うちわと扇風機で過ごせていました。しかし、エアコンがあること知ってしまった人間はもう戻れないのです。エアコンが発明される前の生活に、、、

あなたもモテる人生とモテない人生。どちらが快適ですか?

もちろんモテる人生ですよね?一度モテる人生を味わうと、一度、痩せることによって自分が求めていたものを手に入れることができたという成功体験ができると、もう二度と太っていた時には戻れないんです。

リバウンドができないということです。。。

ダイエット列車にご登場ありがとうございます。これであなたも一生美ボディからぬけ出せなくなりました。

痩せるまでの片道切符。あなたは乗りますか、乗りませんか?

それでは次回です!