こんにちは、周りの友達に子供が生まれるラッシュが続いている倉田です。今回は「思考」についての話です。

思考は現実化ではなく、思考できないことは現実化しない

人間が考えられることはだいたい実現します。逆に考えられないことは実現しません。ということは、そもそも思考しないと何も実現しないということです。まず考えろ、考えをまとめろ!ということです。

考えをまとめるには必ずやらないといけないことがあります。紙に書き出すということです。人間が頭で考えて頭でまとめるなんてことはできません。できる人がいるとすれば一部の天才だけです。少なくとも僕は紙とペンがなければ1つの思考もまとまりません(泣)

悪いことは言いません。ペンと紙を持って自分の考えをまとめてください。

たとえば
〇〇日後にはー3kgのダイエットを成功させたい。とかです。

やってみてください。

自分はどうありたいか

自分の考えを整理する上で必ず必要なルールがあります

  • 最初から無理だと決めつけない
  • 自分の考えを否定しない
  • 思いつくままに書き出す

自分はどうありたいかを考えることが一番重要です。これをやらないとあなたのダイエットは絶対成功しません。

思いが全て

友達がどうとか、親がどうとか、彼氏がどうとか、子供がどうかとか、、、
全く関係ないです。あなたの思いが一番重要なんです。最終的に手に入れたいものはなんだろうか。

もし、自分が年収100億円でもやりたいことってなんだろうと考えてみてください。本当の思いが出て来やすいです。

ガムシャラに行動は無駄

思い立ったが吉日。すぐに行動。これは半分正解で半分不正解。なぜかというと、行動がガムシャラで、モチベーション任せだからです。モチベーションを捨てると上手く行くでも説明したように、モチベーションが上がっているときに、モチベーションが関係なくなるような仕組みを作ることが重要です。

考えてから行動する

なぜその行動をするのかを言葉で説明できないといけません。言葉で説明できないことは、「なんとなく行動している」でしかないからです。しっかり言葉で説明できるようになるまで落とし込んでから、行動するようにすれば失敗することは無くなります。必ず最後までやりきることができる方法は言語化できるようになることです。

考えることをやめた時点で試合は終了です。

それではまた次回です!