低血糖になる原因は糖質を摂るからです。
「え、糖質は血糖値をあげるんじゃないの?」
と思われた方はかなり優秀です。しかし半分正解で半分不正解です。ではその理由を説明していきます。

低血糖になる人のダイエットは食事が理解できていない

精製糖質を摂ると血糖値が爆上がりします。爆上がりした血糖値に対して、体は一刻も早く血糖値を下げようとします。そのせいで、今度は血糖値の爆下がりが起こり低血糖になるのです。

精製された糖質一覧

  • 白米
  • 砂糖
  • 菓子パン
  • 小麦粉
  • ジュース(野菜ジュース含む)など

精製糖質がなぜ悪いのかというと、栄養のバランスが最悪だからです。

ビタミン・ミネラルが重要

こんな感じでほぼ糖質になっているから、、、
重要なのはビタミンやミネラルなのに、、、

ビタミン、ミネラルが削ぎ落とされているから血糖値が爆上がりするんですね。

例えば、友達でも二人っきりはダメだけど三人なら行ける友達っていますよね?それと似ていて、糖質って単独だと嫌われるんですよ。だからクッションとしてのビタミン、ミネラルが必要なのに精製された糖質にはそれがない。だから血糖値爆上がりしちゃうんです。

なので低血糖の原因は精製された糖質を取っているからということです。しっかり管理のできている糖質制限は低血糖が起こる心配はありません。血糖値を爆上げしないからです。また糖質を取らなくても糖新生といって、肝臓で必要最低限の糖質は作られているからです。

今回は、血糖値を爆上げるから低血糖になるという、なんとも不思議な話でした。

それではまた次回です!