やらないことリストを作る

やりたいことはたくさんあります。やりたいことだけ、好きなことだけやっていたい。そんな気持ちわかります。

でも問題なのは1日の時間は有限だということです。24時間の中でやりたいことを目一杯やるためには、やらないことを決めることが重要です。

なぜやらないことリストを作るのか

思いつきで始めたことは大抵、続きません。しっかり計画をした上で始めると続きます。

なぜ思いつきで始めたことは続かないのかというと、優先的にやるべきことを決めていないので、行動にブレが出るんです。ブレが出ると、「本当にこれでいいのかな?」「進んでいる道はあっているのかな?」となり、無力感に襲われ、不安になります。そうすると今の現実から逃げたくなり、やるべきことまでやらなくなってしまうんです。

だからこそやらないことを明確にして、やるべきことのみに集中するんです

例えばやらないことリストが無いとどうなる?

まず、継続ができません。あれもして、これもして、そういえばこれもしないといけないなー、となって、今自分が何をしているのか分からなくなります。

あなたは道に迷った経験がありますか?メチャ不安になりますよね?それと同じで、自分の行動がメチャ不安になるんです。そうすると、まともな判断ができなくなってしまいます。頭は混乱して、思考はぐちゃぐちゃ、そんな状態でいい結果は絶対生まれません。

だからやらないことリストが重要なんです。

やらないことリストを作る

やらないことリストを作ってみよう。

緊急、緊急では無い、必要、必要では無い。

これだけペンと紙1枚用意してやってみよう。

それではまた次回です。